勤務地 給与 maru
ライフスタイルが変化しても、勤務体系を変えることで長く働ける

ドライバー・班長運転士正社員・短時間勤務先輩社員の声

2016年2月/大野営業所/Mさん

先輩社員の声

入社のきっかけ

お弁当の配達業に就いていました。
それはそれでやりがいがあったのですけど、重い荷物を運ぶのでこの先も続けられるのかと不安になりまして、
運転が好きだったので運送業をメインに探していたとき、神奈中タクシーの募集を見つけました。

昼間のみの勤務ができること、出勤時間や休みが柔軟に取れることなど、思っていたタクシーの勤務スタイルとは違ってびっくりしましたね。
頑張れば頑張っただけ収入に直結する歩合制も気に入って入社に至りました。

班長としての心構え

ドライバーとして運行しつつ、班長業務もこなしています。
新人さんが入ってきたら教育をし、トラブルが発生したらその解決や指導をするのが私の役目です。

大野営業所には私を含め現在7名の班長がいます。
班長になって間もないのでまだ試行錯誤中ですが、心がけているのは全員の意見をなるべくきくということ。
当営業所には70名以上のドライバーがいて、考え方もそれぞれ。
可能な限り一人ひとりから意見やアイデアをもらい、それを会議などに持ち込んで解決に導きたいと思っています。

大野営業所の特徴

大野営業所近辺には病院や学校が多く、私は日中のみの勤務なので朝の通勤・通学時間帯が忙しいです。
大学病院へ行かれる患者様、医学生、教授も利用されますね。

私が入社したとき、子どもたちはまだ中学生だったので日勤を選びました。
でもやがて独立したら、夜勤に変更することも可能と聞いていました。
ライフイベントが起きても、職場を変えなくて良いのは神奈中のメリットですね。
その時々のライフスタイルに応じた働き方で、ずっと神奈中にいたいです。

やりがい

やりがいはやはり努力次第で収入をあげられるところ。
逆に、今月はプライベートの予定が多いので少しセーブする、なんてことも可能。

また、大抵のお客様が「ありがとう」「助かりました」と笑顔で言ってくださるのも励みになります。
料金をお支払いいただいているのでこちらこそ感謝すべきなのに、そういった声を頻繁にきけるのもタクシー業務の良い点でしょうか。

メッセージ

今はあまり男性・女性と言わない時代かもしれませんが、それでもやはり女性のお客様からは「同性だと安心する」というお言葉を頂くことがあります。
男女では、気づく部分・配慮する部分が違うようですね。
ですから、それぞれのメリットを活かし情報交換などをしながらより良い接客をしていきたいです。

何度もお伝えしましたが、今はかなり自由に働き方を選べるので、興味があったらまずは会社説明会に参加してみてください。

JOB FAIR

毎月定期的に会社説明会を開催しております。詳細は「会社説明会情報」をご覧ください。
またお仕事等により説明会の日時にお越しいただくのが難しい場合、個別説明会も対応いたします。

PAGE TOP